2013年12月14日土曜日

【三代目】海底紳士スケおじさんTシャツ発売

三代目海底紳士スケおじさんTシャツ販売開始


海底紳士スケおじさんロゴ
「読めない」と評判の海底紳士スケおじさんロゴ


スケおじさんが三代目を襲名しました。
「海底紳士スケおじさん」Tシャツ販売ページはコチラです。


先日もメディアで話題になりましたね。
出てこられた時からスケおじさんを知っている私にとっては、違和感大有りですが、とても喜ばしくおめでたいことなんです。






二代目からの変更点は以下の通りです。

  • 体の色が灰から白へ
  • 色落ちしにくいシルクスクリーンプリントへ
  • 紳士用から紳士・淑女兼用へ
  • サイズをS/M/Lに限定
  • 「読めない」と評判のスケおじさんロゴ完成
  • 三代目の覚悟



二代目の魂は私が受け継ぎましたよ、紳士ですから。(三代目スケおじさん)



深海マザーネットショップジュンク堂池袋本店7F理工書フロアで二代目、三代目並んで発売中です。

ジュンク堂池袋本店スケおじ部屋
ジュンク堂池袋本店スケおじ部屋


先日納品した中華鍋の中にいる「黒スケーリーフット」と「白スケーリーフット」に振り掛けるための「お塩」と「おコショー」はまだ誰も振りかけていないようです。
まだ在庫は十分にありますのでご安心ください。

2013年12月8日日曜日

「熱水冷蔵孔」スイッチオン

熱水噴出孔ならぬ「熱水冷蔵孔」スイッチオン


深海を連想するのが容易な季節になって参りました。
暗い時間が増え、気温も下がり、そのうえマリンスノーみたいなモノまで降り注ぐ可能性が高くなりますね。
今年は特にそういった雰囲気が強くなるとのことです。


実は私、冬が苦手なんです。


展開中のジュンク堂池袋本店の深海生物売り場へ産物を少し放してきました。ついでに荒れ放題だったディスプレイもイジってきました。

【放流】
  • 黒スケーリーフット(マグネット)10匹

【ディスプレイ】
  • スケおじさんの触角治療
  • 中華鍋と塩コショー
  • 既存チムニーをチューブワームデコレーション

スケおじさんの折れてた左触角の手術成功。 お客さんたちが触る確立はかなり高かった。
スケおじさんの折れてた左触角の手術成功。
お客さんたちが触る確立はかなり高かった。

鉄鍋で作るスケーリーフット炒め。 備え付けのお塩とおコショーを振ってレジへ。
鉄鍋で作るスケーリーフット炒め。
備え付けのお塩とおコショーを振ってからレジへ。

JAMSTEC非公式キャラクターポップ。 怪しげな感じだ。
JAMSTEC非公式キャラクターポップ。
怪しげな感じだ。

「ゲリラライブチムニー」を開始
既存チムニーにチューブワームを突き刺してたら、突然思い立って「ゲリラライブチムニー」を開始。
見てる人が何人かいた。

本数がぜんぜん足りなくなってライブ終了
本数がぜんぜん足りなくなってライブ終了

新聞紙にビニール紐をグルグル巻きつけただけのチューブワーム
実は新聞紙にビニール紐をグルグル巻きつけただけのチューブワーム。
人通りが多いので引っ込んでるんです。


この機会に「エクストリーム・マグネット」シリーズを改めまして、熱水噴出孔ならぬ「熱水冷蔵孔(ねっすいれいぞうこう)」シリーズとなります。それにより「冷蔵庫って熱水噴出孔だったんだ…」と再認識していただきたいと思っています。

いえ、ちゃんと意味があるんです。
冷蔵庫って家具(家電)の中では一番深海に近いと思いませんか?
  1. 内部は闇
  2. 内部は低温
  3. 裏側からは発熱
  4. 壊れたら煙が上がる
  5. 扉を開けてみないと何がいるか分からない

いかがでしょうか…
実に深海熱水噴出孔的な家具ではありませんか。
それに張り付く極限環境の生物マグネットたちなんです。
リアルなんです。

これに伴い、これまで「黒スケ」「白スケ」だった商品名も「黒スケーリーフット」「白スケーリーフット」に変更され(コロコロ変わってすみません、ユラユラしてるんです)、パッケージも新デザインになりました。現在、内容自体は変わっていませんが、来年へ向けて順次変えていく予定です。
「シロウリガイ」や「チューブワーム」はもちろん、「錆スケ」と「汚スケ」も呼び戻すつもりです。それに加えてあの「真っ白な連中」も産まれるかもしれません。
来年はマグネットだけじゃなく、新しい家具のカテゴリー自体も創ってみたいですね。

足りない分があるので、また数日後に黒スケーリーフット8匹&白スケーリーフット8匹を放流しに出掛けてきます。


よいお年を。

2013年10月27日日曜日

生きものまーけっと「なまけっと」で熱水噴出




2013年11月2日(土) 10:00~17:00
生きものまーけっと「なまけっと」
に出展します。

なまけっと公式ページはこちら

東京卸商センター
〒111-0052 東京都台東区柳橋2-1-9
浅草橋駅より徒歩5分


「なまけっと」とは、地球上のあらゆる生きものが人間に取り込まれ、そして吐き出されたモノが展示・販売される(らしい)、大きな生物系イベントです。デザインフェスタvol.38の初日と同じ日に開催され、終了後はデザフェス組も巻き込んで巨大な交流会も行われるそうです。

深海マザーからは・・・この時点で出し物がまだ決まっていないというとても危険な状態にありますので、取り急ぎ、ここでは確実な一点だけ掲載します。


スケの腰かけ
と題して、座れる熱水噴出孔です。
家具屋だということに疑いを持つ方々に示しをつける意味もあり、椅子を作りました。
しっかりと座ることができます。


スケの腰かけ(前面)

高さは2メートル超、座ると尻の割れ目にフィットする謎の丘あり、肘を掛けると突き刺さる肘掛け完備、猛烈な布テープ臭が纏わりつくアロマ効果。座る際は体調を整えてから。





スケの腰かけ(後面)

後ろから見ると椅子には見えません。なまけっと会場No.52ブースに置いておきますので、買い物に疲れた方はご自由にお座りください。非売品ですが欲しい方はご相談ください。




以上です・・・・・・。

2013年9月13日金曜日

スケーリーフット一新

スケーリーフットのマグネット4種類発売!


「汚さ」は「綺麗」の反対語です。
「綺麗」は「汚さ」の反対語です。

そもそも汚さを表現する「汚れ」とはなんだろう。

肌に泥やススが付着したら汚れだろうか。
部屋にホコリやチリが積もったら汚れだろうか。
心に傷を負ったら汚れだろうか。

では「綺麗」とはなんだろう。

毎日お風呂に入って身体を洗えば綺麗だろうか。
化粧や衣服を整えれば綺麗だろうか。
募金をすれば心は綺麗だろうか。

どうにもよく分かりません。




新作と再販のお知らせです。

9月14日(土)22時

エクストリーム・マグネットシリーズ、スケーリーフットのマグネット4種を発売します。
既存の3種(黒・白・錆)は何個も創ってるうちに手間が減ってきたので、代わりに新しい手間を加えたら元を遥かに超えてしまいました。
今回は価格の変動もあります。

既存スケーリーフットの新しく付け加えた点と変更点です。
  1. 裏側の色がキモくなった
  2. 殻と鱗の間に肉が見える
  3. 触角の変色
  4. 触角がニュルッと伸びた

触角に関しては、折れやすくなるという危険を冒して伸ばしてみました。その結果、なんとなく ”おぞましさ” が増したような気がして嬉しいです。

それと、今までは商品名が長すぎて文字数制限のあるSNSには投稿しにくかった部分があったので、さらに長くしてあげました。
例えば黒スケは、生息している「かいれいフィールド」という熱水噴出域の名前が付いて以下のように変わります。

エクストリーム・ブラキッシュ・スケーリーフット

エクストリーム・カイレイフィールダー・ブラキッシュ・スケーリーフット




そして気になる
ドラスケとは

インド洋の海底には、ドラゴンが巻きつ付く熱水噴出孔があるという。
そこでは薄汚れた住人たちが、熱水が涸れ果てるまで蠢き続ける。
彼らはドラゴンフィールドに棲むスケーリーフット ”らしき” 生物。
通称「ドラスケ」と呼ばれる。

その汚れの内側には一体何が隠されているのか。
何のために汚れを纏っているのか。
そもそも汚れなのであろうか。

スケーリーフットとして認められる日は来るのだろうか。
それとも新たに発見された未知の生物なのか。
はたまたドラゴンの息子なのだろうか。




そんな魅力的な深海生物が今回新しく加わります。
「竜スケ(ドラスケ)」には随分手こずりました。残念ながらまだ仕上がってないので写真をお見せすることができません。そして商品ページすら出来ていませんが、当日、もしくは発売時間と共に突然火を噴く可能性があります。
ドラゴンだけに。

既存の商品写真や詳細も今後変更されますので、整い次第またお知らせします。
販売個数は、

黒:10
白:10
錆:9
竜:9

の予定です。


エクストリーム・カイレイフィールダー・ブラキッシュ・スケーリーフット
エクストリーム・ソリティアフィールダー・ホワイティッシュ・スケーリーフット
エクストリーム・カイレイフィールダー・ラスティ・スケーリーフット
エクストリーム・ドラゴンフィールダー・ダーティ・スケーリーフット


「竜スケ」の汚さは美しさです

2013年8月31日土曜日

「生ワカメン」紳士用モデル&XLサイズ出現

生ワカメを被ったスケおじさん


スケおじさんTシャツの商品ページが変わりました。
変更点は以下の通りです。

  1. 淑女用Mサイズモデルを新起用
  2. 紳士用の新サイズXLが登場
  3. 生ワカメを被った「生ワカメン」としてモデルを新起用

今回の撮影では、モデルがいろんな事をやってくれて、その結果おもしろい写真ばかりで喜びすぎて「Tシャツモデル」という本来の意味や目的を見失いかけましたが、なんとか気持ちを取り直し、このような写真を選ぶことができました。
もっと変態的な写真がたくさんあったんですよ。みなさんにもお見せしたかったんですが、商品ページではそれは叶いませんでした。
被っているモノは正確にはワカメではなく、浜辺によく打ち上げられている海藻で、モデルが自ら調達して被ったモノです。彼はとにかく海藻が好きなのです。


それと、ご予約いただいたお客さまのスケTを発送し、それ以外の分で少し紳士用の在庫が増えましたので、すぐに購入することができます。ご希望サイズが無くなったらまた発注できますので、その時はご予約ください。


海底紳士スケおじさんTシャツ(紳士用)
海底紳士スケおじさんTシャツ(淑女用)


ご予約はこちらから
【ご予約専用】海底紳士スケおじさんTシャツ(紳士用)


2013年8月13日火曜日

スケおじさん○秘裏話

海底紳士スケおじさんTシャツ(淑女用)
海底紳士スケおじさんTシャツ(淑女用)

スケおじさんTシャツは好評発売中です、ありがとうございます。
実はその背景にとても美しい裏話がありますので、それも味わって頂けたらと思います。


Tシャツ発売のご依頼があった時、かの紳士はこう仰っていました。


「Tシャツを欲しがってる方がまだたくさんいらっしゃるのに、私は置かれている立場から提供することが難しいのです。それが心苦しいのです。もっとみなさんに楽しんで欲しいのです。」


素晴らしいですね、このサービス精神。こういうのを真の「サービス」と言うのだと私は思っています。そしてその純粋で熱い気持ちに心を打たれ、二つ返事で実現に向けて取り掛かり始めました。

しかしTシャツなど扱ったこともなく、なんの知識もないまま(いつもそうですが)進むことになりました。最初はネームタグなどを付けてデザイン的に凝ってみようとか、深海マザーから出すのだから、そういうテイストを少し入れてみようとか、予算やら納期やら、ゴチャゴチャ考えましたが、全てがくだらなく思えてきて、やはり頂いたデータ(スケおじさんの絵)のイメージをそのままTシャツにしよう、という結論が出たのです。

要するに、

スケおじさん 「コレ頼む」
深海マザー 「ハイ」

という、結果的に単純明快なこととなりましたが、それでも一つだけ拘った部分があります。それは深海ファンには大イベントとなる、しんかい6500特別見学会(しんかいレポーター)に当選した方が着ていけるという可能性を残すために、納期的に早い業者を選ぶというところでした。お盆を控えていたので、動いてもらえる業者がなかなか見つかりませんでしたが、なんとか間に合わせてもらえました。無事発売を実現する事ができて本当に良かったと思います。


そしてここからは最も大事な部分です。

キャラクター「海底紳士スケおじさん」につきまして、この度は深海マザーから発売させて頂きましたが、特別な権利を取得したわけではありません。スケおじさんご本人も言われてるように著作権も肖像権も無いと伺っています。

よって誰が何を作っても良いのです!
そしてそれがスケおじさんの意向なのです!!
今日という日が人類にとって・・・(略

なにも制限がなく、みなさんが自由な発想でいろんなスケおじさんを産み出すことが、スケおじさんの喜びの最たるものだと私は確信しております。(たぶん街中にスケおじさんがウヨウヨしてるのを見てニヤニヤしたいのかと...)


またいつかカタチを変えて、スケおじさんグッズに挑戦したいと思います。

2013年8月8日木曜日

「海底紳士スケおじさん」Tシャツ発売日確定!

海底紳士スケおじさんTシャツ、淑女用Lサイズ


スケおじさんTシャツの発売日が早まりました。
予定よりも早くアトランティスより納品があった為、

8月10日(土)22時~ 販売開始します!


それと、写真撮影中に判明したことですが、手持ちのデジカメ機能ではスケおじさんは顔認識されませんでした。

繰り返します。

顔ではありませんでした!


写真のTシャツは現物で、淑女用のLサイズです。
※ 黒地ですが礼服には適しません。

箱を開けてたくさんのTシャツを見た時は喜びの声を上げたくなりました。

商品詳細ページは明日の公開に向けて、急いで作成しています。
少しお待ちください。


販売ショップ
深海マザー

2013年8月4日日曜日

「海底紳士スケおじさん」Tシャツ発売予定日の香り


「海底紳士スケおじさん」Tシャツは、

三週目(12日ぐらい~)あたりに販売できる予定です。
8月10日(土)22時~発売します。

尚、予約販売ではありませんので、購入頂けたら即発送いたします。

8月18日、JAMSTEC横須賀本部で特別見学会行われます。
「しんかい6500」世界一周航海QUELLE2013プロジェクトで採取したモノや、実機の公開整備などが見学出来る代わりに、深海レポーターとなってブログやSNSなどで地球に広めるという”義務”も与えられます。つまり条件付きなのです。しっかりとした広報体制がない方はきっと選考で落とされるのです(笑)

それに選ばれた方が公式に、この非公認なキャラクターの紳士服を着て横須賀本部に潜入できる可能性を僅かでも残すために、発注を急ぎました。


アトランティス(スケおじさんの住んでいるところ)への初回発注は以下の通りです。

淑女用(写真右):Mサイズ10枚・Lサイズ10枚
紳士用(写真左):Mサイズ10枚・Lサイズ10枚

計40枚で、写真のように胸元にスケおじさんがプリントされます。
淑女用のプリントサイズは紳士用に比べてほんの少し小さくしました。

価格はすべて3,000円です。
前回スケおじさん自ら販売された価格と同じです。

販売サイトはこちらです。

深海展や水族館で胸を張って歩けば、陰からの視線はスケおじさんにくぎ付け間違いなし!

もうしばらくお待ちくださいませ。


(代表)山田里紗

2013年8月1日木曜日

「海底紳士スケおじさん」Tシャツ販売決定!

海底紳士スケおじさんTシャツ販売決定!


突然のお知らせです。 

2013年6月22日、まだ記憶に新しいですが、有人潜水調査船「しんかい6500」が深海5000メートルにある熱水噴出孔へ挑む様子を生中継するという試みが成功し、記念すべき日となりました。オムツを履いたまま興奮しながら12時間ブッ通しで画面に張り付いた事を鮮明に覚えています。

その放送中、変なキャラクターがプリントされたTシャツがチラチラと映ってたのを覚えてますか?

あのキャラクターの正体は「海底紳士スケおじさん」と名乗るアトランティス在住の紳士です。またご本人は、スケスケの実を食べたらスケーリーフット人間になってしまったと、Twitterを使って仰っています。

謎多き深海の住人ですね。

そして光栄な事に、その紳士から紳士的にご依頼があり、私どもの深海マザーのお店で販売することになりました。

まだ販売体制が整うまでには至りませんが、できるだけ早く販売を開始したいと思いますので、もうしばらくお待ちください。

その際はまたお知らせします。

2013年7月23日火曜日

「大王具足虫風林火山」の商品ページ完成

新作「大王具足虫風林火山」の写真と詳細を載せたページができました。

これらの四具足の販売開始は風林火山の如く7月27日21時から販売開始です。

19時30分~8時43分
NHKスペシャル「伝説のイカ 宿命の闘い」

22時00分~23時15分
ラジオドラマ「星を掘れ!」

この深海二大番組の隙間にこっそりと販売させて頂きます。

21時を過ぎると「SOLD OUT」→「在庫20個」に変わり、カートへ入れられるようになりますので、もうしばらくお待ちください。


疾きこと虫(風)の如く
疾きこと虫(風)の如く

徐かなること虫(林)の如し

侵略すること虫(火)の如く

動かざること虫(山)の如し

2013年7月19日金曜日

新作「ダイオウグソクムシ風林火山」発売日

ダイオウグソクムシ風林火山4作品、7月27日発売


長々と取り組んできた新作「ダイオウグソクムシ風林火山」の4作品は、7月27日(土) に旗を掲げる事になりました。商品詳細は22日か23日にはお伝えできると思いますので、もうしばらくお待ちください。


同時に、在庫切れが続いていたエクストリームマグネットシリーズ、、、

エクストリーム・ブラキッシュ・スケーリーフット
エクストリーム・ホワイティッシュ・スケーリーフット
エクストリーム・カービィ・チューブワーム
エクストリーム・ダイビング・シロウリガイ

以上の4種も再販いたします。

今回はそれに加え、スケーリーフットの新色として、錆びた黒スケーリーフット「錆スケ(商品名未定)」も参加(酸化)します。(キタコレ)

こちらの商品詳細も追ってお伝えしますので、よろしくお願いします。

2013年5月11日土曜日

熱水ティーカップ再噴出

熱水、再噴出。


5月11日22時、熱水ティーカップ(五右衛門湯ノ花羽織小原[new])の再販です。新柄の小原は、熱水噴出孔にオハラエビが群がる様を表現しました。


チムニーよ、嗚呼チムニーよ。白き民に、黒き恵みを吐き出したまえ。

デッドチムニーからアクティブチムニーへ。

2013年4月20日土曜日

深海マザー、開店しました

深海インテリア・グッズ販売店、深海マザーを開店しました。

まずは12種の深海生物をもとに、19種の商品を並べました。
新しいモノを創り続け、古いモノはどんどん削っていきますので、よろしくお願いします。


4月20日22時、深海インテリア・グッズ店オープン